必見!チャップアップ長期使用で効かなくなる?耐性がつく?

必見!チャップアップ長期使用で効かなくなる?耐性がつく?

必見!チャップアップ長期使用で効かなくなる?耐性がつく?

 

 

・耐性とは?

 

チャップアップを使用し始めて、効果が出てきたかなと思い始めている人もたくさんいると思いますが、このまま継続して使っていると、耐性がついてしまうのではないかと心配する人もいるかもしれません。

 

耐性というのは、環境の変化に体が適応していくという能力のことで、人間なら誰でもこの耐性の能力は備わっています。薬を最初に飲んだ時はすごく効果があったのに、飲み続けていると同じ量では同じ効果を得ることができなくなってしまうというのは聞いたことがある人もたくさんいると思いますが、これは耐性によるものですね。

 

この耐性の特徴を知っている人だと

 

「それならチャップアップも耐性がつく?」
「チャップアップも長期使用で効かなくなる?」

 

と心配する人もいるでしょう。そこで、チャップアップを長期使用していると耐性がついて効かなくなってしまうのかについて紹介したいと思います。

 

 

 

 

・育毛剤の耐性に関するデータは少ない

 

チャップアップを始めとする育毛剤を長期使用することで効かなくなるかどうかを知りたいのであれば、これまで育毛剤を使用していた人はどうなのだろうと過去のデータを見てみるというのが自然な流れだと思いますが、残念ながら育毛剤の長期使用による耐性に関するデータは少ないというのが現状です。どうしてデータが少ないかというと、

 

・日本では長年の歴史がある育毛剤が少ない
・長年同じ育毛剤を使用し続ける人が少ない(効果がないと途中でやめる人や、金銭面が負担でやめてしまう人が多い)

 

ということが考えられます。このようにデータはじゅうぶんではありませんが、現時点では育毛剤を長期使用しても耐性はできない、もしくはできたとしても微々たるものであると考えられています。

 

 

必見!チャップアップ長期使用で効かなくなる?耐性がつく?

 

 

よって、チャップアップも耐性を気にすることなく長期使用してよいでしょう。しかし、長期使用しているうちに、効果が横ばいになったなというケースもあると思います。そういった場合は、耐性で効果がなくなったというのではなく脱毛の進行のペースが早まっていてそれをチャップアップがくい止めているため横ばいになっているという可能性の方が高いでしょう。

 

それなのに、効果が横ばいなら使い続けても意味がないなとチャップアップの使用をやめてしまったら、脱毛がどんどん進んでいってしまう可能性が高いと思います。

 

これからチャップアップを使ってみるという人は長期使用するつもりで根気強く使っていきましょう。

 

下記の記事も見てくださいね。

 

 

知らないと損する!チャップアップの注意事項について