これは驚き!チャップアップを使うとめまいや頭痛がする?

これは驚き!チャップアップを使うとめまいや頭痛がする?

これは驚き!チャップアップを使うとめまいや頭痛がする?

 

 

・チャップアップを使ってめまいや頭痛がしないか心配

 

人気の育毛剤チャップアップを使って薄毛対策をしてみたいと思っている人もたくさんいると思いますが、めまいや頭痛などの副作用の心配をしている人もいるでしょう。

 

育毛剤や発毛剤を使用すると、めまいや頭痛の症状が出ることがあると聞いたことがある人もいると思いますし、そういった話を聞いたことがある人なら、チャップアップもめまいや頭痛などの症状が出ることもあるのだろかと心配になりますよね。

 

しかし、そういった副作用の心配があるのは血圧や自律神経に影響を与える医薬品の育毛剤、発毛剤だけで、医薬部外品の育毛剤であるチャップアップには、めまいや頭痛などの副作用の心配はありません。

 

では、どういった成分が入っているとめまいや頭痛の副作用のリスクがあるのかということや、どういった人が副作用を発症しやすいのかなどについて紹介したいと思います。

 

 

 

 

・ミノキシジルとフィナステリドについて

 

めまいや頭痛の副作用のリスクがある成分で有名なのが、ミノキシジルとフィナステリドです。どちらも高い発毛効果が期待できる成分ですが、副作用のリスクのある成分として知られています。

 

ミノキシジルは血管拡張があり、血流が良くなることで頭皮環境を良くする効果が期待できますが、血圧が低い人だと血圧が下がり過ぎて、血流がかえって悪くなってしまいます。それが原因でめまいや頭痛の症状が出ることがあります。

 

また、フィナステリドは薄毛の原因となっている男性ホルモンを、働きを抑えることで薄毛が進行するのを防ぐことが期待できるのですが、自律神経が乱れてしまって、めまいや頭痛の症状が出てしまうこともあります。もともと自律神経が乱れやすくなっている人だと、副作用が出やすいでしょう。

 

 

 

 

・まずは専門医に相談を

 

頭痛やめまいのリスクがあっても、高い効果が期待できるのであれば、発毛剤を使っていきたいと考える人もいると思います。しかし、頭痛やめまいを軽視するのは本当に危険なので、どうしても使用するのであれば専門医のアドバイスを受けながら使用するべきですし、万が一頭痛やめまいの症状が出た場合は、絶対に無理せずに使用をやめるべきです。

 

また、最近ではチャップアップのように安全で高い効果の期待できる育毛剤もあるので、薄毛の状態によっては副作用のリスクのある発毛剤ではなく、まずは育毛剤から始めてみることも検討した方が良い場合もあります。そういった判断も、専門医に相談してから判断すると良いですね。

 

次の記事も見てくださいね。

 

 

2chやなんJのチャップアップ口コミ・評判は参考になる?