驚き!チャップアップを使うと眠くなる?育毛剤と眠気の関係の解説

驚き!チャップアップを使うと眠くなる?育毛剤と眠気の関係の解説

驚き!チャップアップを使うと眠くなる?育毛剤と眠気の関係の解説

 

 

・チャップアップの副作用で眠気がでる?

 

初めて育毛剤のチャップアップを使う人は、何か副作用はないかと心配する人も少なくないでしょう。たしかに毛髪も大切ですが、その前に健康であることの方がやっぱり大切ですよね。

 

例えば、風邪薬のようにチャップアップを使ったら眠気が出たりしないかと心配する人もいると思います。運転中や仕事中、勉強中など集中して頑張らなければいけない時に眠くなると、集中力が落ちてしまって困りますよね。特に運転中に眠くなるのは、判断力が鈍ってしまいすごく危険です。

 

風邪薬を飲んで眠気が出る経験がある人なら分かると思いますが、薬を飲んだ時の眠気というのは、睡眠不足で眠たくなるとき以上に我慢するのが本当に難しくて、眠ることができない場面では本当につらいですよね。もしチャップアップを使ったら眠くなるのなら、使うタイミングが限られてしまいますね。

 

しかし、チャップアップを使ったからといって、眠くなるということはありません。よって眠くなると困るという人でも、安心して使用することができます。

 

 

 

 

・プロペシアやミノキシジルは眠気が出る

 

チャップアップを飲んでも眠くなることはないと説明しましたが、薄毛治療薬として使用されるプロペシアやミノキシジルなどを服用すると、眠気が出るという副作用があります。

 

プロペシアやミノキシジルを服用すると肝臓で代謝されますが、その際に肝臓に負担がかかることで、だるさや眠気が出ると言われています。

 

よってもともと肝臓が弱っていると、眠気やだるさの症状が出やすくなってしまうので、プロペシアやミノキシジルを服用する人は、アルコールを控えるなど日頃から肝臓に負担をかけないように気を配る必要があります。

 

 

 

・軽度の薄毛ならチャップアップでじゅうぶん

 

チャップアップは、プロペシアやミノキシジルのような副作用の心配はありませんが、副作用がない分、期待できる効果が少ないのでは?と思う人もいるかもしれませんね。

 

たしかに、薄毛の状態がかなり進んでしまっていたり、すでにハゲてしまっている人がチャップアップを使用しても改善していくのは難しいので、プロペシアなど薄毛治療薬を使用することを検討した方が良いかもしれません。

 

しかし、薄毛予防やまだ薄毛が軽度の場合は、チャップアップを使用していくことで改善することはじゅうぶんに期待することができます。まだ軽度の場合は、眠気など副作用の心配のないチャップアップを使用すると良いでしょう。

 

チャップアップについて、次の記事も見てくださいね。

 

 

チャップアップは代引きできる?代引き手数料は?